非現実的な話し

フリーアナウンサーの小林麻央さんの訃報と旦那さんの会見で涙を誘いました。
小さなお子さん二人を残して逝く無念さは想像することもできません。
二人のブログに綴られていることを見にいくこともなく、ネットニュースで紹介されているのを読む程度でした。
それでももらい泣きをしていまうのですから、おそらくこの訃報を知って会見を見たら涙が出てくるだろうな。
こう言ってはなんですけど、替われるものなら替わりたいと不謹慎ながら思いました。
たくさんの人に必要とされている人と交代できれば、感謝されますよね。
このどうしようもない人生を続けていてもって思たら感謝されて鬼籍に入る方がいくらかマシな気がしました。
非現実的な話しですみません。

コメントは受け付けていません。