図書館で福袋

去年、なんの本だかを隠した本が発売されましたよね。
すでに購入済みの場合は返却可能なこの企画はかなり売れたし話題にもなりました。
今年は図書館で福袋なるものがあったそうで、それを思い出しました。
図書館の本だからもちろん返却をするわけです。
自分で購入するリスクはないわけですからとても嬉しい企画ですよね。
私も図書館を利用する身としてはうらやましいです。
好きな作家さんがいてもその作家さんが多作とは限りません。
読みたい本がなかなかみつからないという悩みは、読書好きには多いですよね。
残念ながら私が利用している図書館ではこういうのはありません。
福袋以外にもガチャガチャを設置する図書館もあったとか、やっぱり心底うらやましいです。

コメントは受け付けていません。