トラックのバッテリーが盗まれてしまうという事件が多発しているようです。
自家用車のバッテリーはボンネットの中にあるということすらあまり認知していない私からしたら、トラックのバッテリーが外にあるなんて初耳です。
バッテリーは1個10キロくらいするそうです。
慣れていれば5分ほどで取り外しができてしまうんだとか。
廃棄用の自動車バッテリーも盗まれているここともある。
盗んでどうするのか?
買い取り価格は1300円くらいで大した値段にはならないので大量にとっていっています。
しかし正規のものを購入して取りつけたら2万円もかかってしまいます。
中の金属を取り出して売ることと、中古のバッテリーとして転売することが考えられるそうです。

コメントは受け付けていません。