『殺し屋、続けてます。』

石持さんの『殺し屋、続けてます。』を読みました。
副業で殺し屋をしている人の続編です。
なんと、今度は女性の殺し屋さんまで出てきます。
でもお互いの事は知らないんですよ。
短編の連作で少しずつリンクしていって、最後は2人は会うことになります。
でもそれはただ電車で隣り合わせになっただけという出会い。
神の視点である読者だけがその事実を知っている状況です。
これは絶対に続きが読みたいです。
そしていつか互いの存在を知ってからどうするのか。
敵対することはないだろうけどいい関係になってくれたら面白さ倍増かな。
互いに副業を知るパートナーがいるのでそこに恋愛は生まれないだろうし、そこも良い。
殺される人に落ち度がない依頼はちょっとどうかと思うけど面白いシリーズモノです。