涙と腹黒さ

テレビ番組で映画やドラマとかで涙を流す人は腹黒いってやっていました。
本当に悲しい人は涙は出ない状態になるので、その人の気持ちに同化するのであれば泣かないからだそうです。
心理学の先生が言うのであればそうなんでしょうね。
第三者の立場で感動もなにもないのでしょう。
でもそれを聞いてからちょっとしたシーンで涙が出てしまうと、「あ。腹黒い、私」と心の片隅でつぶやいてしまいます。
なんか、知らなきゃよかった情報ですね。これって。
大したシーンでもないのに涙が出るのは恥ずかしいことだなと前から思っていましたけど、こんな情報まであったら嫌な気分になります。
無意識の自分の行動を批判されているような・・・。
忘れてしまいたいです。