紫外線アレルギー

全国で熱中症患者が増えるなか、強い日光にさらされると起こる紫外線アレルギーがあります。
人の体温より上がってしまう気温が、神経の働きが崩れてくる。
身体に熱がたまって鬱積す¥して心臓も肝臓も働かなくなってくる。
脳からの全身への指令が悪くなります。
湿疹や赤い斑点
体の中で体質があって出てくるアレルギー
その他に虫に刺されたあとに市販の塗り薬を塗ったあとに紫外線を浴びて湿疹が出ることもある
一度こうなるとなかなか治らない。
水膨れや赤い湿疹になります。
皮膚科に行ってはじめて知ることもある。
内因性、先天性、代謝異常。
外因性は一度なるとなかなか治らないので対策が必要です。
去年はなにもならなかったのに、今年からいきなりなる人もいる。