海水で腎臓と肝臓の機能が・・・

海で漂流してしまったというドキュメンタリーを見ました。
ボードがあってもすぐに乗らない方がいいってはじめて知りました。
人間は30度を超えると生命の危険が迫ってきます。
海水や強風で体が冷えると低体温になるので、それなら海水の中にいた方が温かい。
漂流がはじまって一番困るのは食事よりも喉の渇きだそうです。
まわりに海水はあるけれど、いくら喉が渇いたとはいっても海水は飲んではいけない!
海水にはミネラルがあるので大量の海水で腎臓と肝臓の機能が著しく低下してしまいます。
喉の渇きは一瞬だけ癒されたようになるかもしれませんが、しょっぱい海水が食道を通って逆効果です。
一番困るのは老廃物が体内にあって脳が異常になってしまって幻覚症状まであらわれる。
漂流って恐ろしい!