脳の血管と体の血管

脳の血管が破裂する脳卒中が起きてしまいます。
血管にできる微小動脈瘤が破裂することに注目が集まります。
枝分かれしているところが破裂しやすいのです。
血管が詰まって膨らむと血管は壁が薄くなって耐えられなくなると破裂してしまいます。
脳の血管は薄い体の血管よりもはるかに薄いから破裂しやすいのです。
脳の血管が薄いのは何故か?
脊椎動物の進化に秘密があるとされています。
4億年前、脊椎動物で最初にいたのは魚類です。
2億年前に誕生した哺乳類は脳は薄く体は厚くなっていた。
それは哺乳類だけ運動能力が高く、活発に動き回れるからです。
運動すると体の血管が厚くなったのです。
脳は運動しても血液の量はかわらないので、薄いままで十分でした。